専門医のコラムDr's Column

8

18

2015

中学一年から3年間、私、iOK® で裸眼生活しています!! (YouTube)

当院の iOK® では一人一人に個別にデザイン処方(iOK® = individual, Oguri Kinshi, Orthokeratology:一人一人の角膜に専用対応出来るオルソケラトロジー)が可能です。

この結果、既製品レンズに比較して質の高い裸眼視力が期待出来ます。同じ『1.0』の視力であっても、見え方の質には差が現れます (⇒ iOK®) 。

 今回は、長浜院で中学一年生の時から3年間 iOK® を行い快適に裸眼で生活している山本ひかるさんに出演頂きました。

中学時代はバスケットボール部でよく見えるようになった視力で活躍!

高校生になった今でも近視が進行せずに学校の授業もバッチリとの事。

それでは音声、動画配信をお楽しみ下さい!

 

 

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。