専門医のコラムDr's Column

2

11

2018

眼科疾患へのオゾン療法 (YouTube 配信)

(上図 「オゾン療法とは?」(日本オゾン療法研究所)より)

当院の吉田が発刊した「緑内障 失明の不安を吹き飛ばせ!!」

お陰様で、前回昨年12月に続いて再び、2月9~11日にAmazon 眼科学ランキング2位を獲得しました。

201802緑内障 アマゾン2位

 

緑内障の患者さん必読! 「緑内障 失明の不安を吹き飛ばせ!!」

この書籍でもマンガでの解説を含め、オゾン療法について紹介しております。

保険診療では症状を軽くする対処療法がほとんどです。しかし、病気には必ず原因があります原因を治せば、後天性の病気の多くが根治可能と考えます。

オゾン療法は、西洋医療で不十分な領域を補う相補的治療法として臨床応用されています。副作用の殆どない安全な治療法です。

先に掲載した図にあるがごとく、全身疾患はもちろん、眼科疾患でも治療効果が期待されます。

ホームページでも解説しておりますので、当院のオゾン療法のサイトもご参照ください。

。。。。。。。。。。。。。。。

愛知、名古屋院ではスマホ診療を始めております! 予約方法はコチラ!

https://ogurikinshi.com/nagoya/ophthalmology/sp_hospital

//////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム(愛知、名古屋、栄、錦3丁目、地下鉄2番出口すぐ) オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム (滋賀、長浜イオン西隣)オンライン予約

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。