専門医のコラムDr's Column

1

20

2018

未成年の視力回復外来

3学期が始まり、視力低下のために受診されるお子様が増えています。

黒板が見づらくなったり、学校の視力検査や就学時検診で視力低下を指摘されるなど、受診同期は様々です。多くは、「近視進行による視力低下」を起こしている方が圧倒的に多いのが現状です。

過去のコラムで配信した、当グループの視力回復外来!

視力低下が見つかった場合は、早めの受診と治療をお勧め致します。詳細は以下のコラムをご参照ください!

小・中学生の視力回復外来

視力回復コンタクト、iOK®(オルソケラトロジー)なぜ視力が『回復』するか、どうやるの?

。。。。。。。。。。。。。。。

愛知、名古屋院ではスマホ診療を始めております! 予約方法はコチラ!

//////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム(愛知、名古屋、栄、錦3丁目、地下鉄2番出口すぐ) オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム (滋賀、長浜イオン西隣)オンライン予約

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。