専門医のコラムDr's Column

10

18

2017

玄米は?

小栗:O  チャコーシェルくん:チャコ

c67920dbc2bf9c0b6eb34bf4a7b9a200_s

チヤコ: 「アレルギーカット米、ということ!」

O:    「Aカット米には、100グラム中、タンパク質が2.1グラムしか含まれておらず、さらにそのタンパク質がすでに細かく分解されています。 当然、普通の米より割高です。それが欠点ですが、レトルト・パックに入っており、ゆがけば普通の米とまったく同じ味と色の米が簡単にできあがります。 インターネットで検索してください。便利な世の中でネット購入が可能です(無洗米とは違いますから注意してください)。」

チヤコ: 「いろいろな手段があるでチャコ! 白米は良くなくても、玄米は大丈夫と思っている方も多いでチャコ。」

O:    「“玄米信仰”ですね。残念ながらこれまで述べた理由で、特に玄米はアトピーには避けた方が良い食材です。100グラム中、タンパク質が7グラム近く、脂肪が3グラム近くも含まれています。」

チヤコ: 「意外でチャコ! 玄米は健康食の代名詞のように思われているでチャコ。」

//////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム(名古屋、栄、錦3丁目、地下鉄2番出口すぐ) オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム (滋賀、長浜イオン西隣)オンライン予約

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。