専門医のコラムDr's Column

9

20

2017

病気の原因 「消化の負担」④

小栗:O  チャコーシェルくん:チャコ

解毒(デトックス)に「食べる炭」!

チャコ 「チャコが役に立つでチャコ!」

O   「そうです! 『好きなものを好きなだけ食べたい』という方が多いですね。好きなだけ食べて病気にならないようにしたい、とは都合が良すぎる気もしますが人間の性(サガ)でもあります。そこで開発されたのが、『チャコーシェル』!

『チャコーシェル』とは、前回お話したように『Charcoal チャコール(炭)』と『Snell シェル(貝殻)』の英語2文字の合成語です。」

チャコ 「・・・そうだったんでチャコか~。」

O   「実は私は毎日 “炭を食べて” いました。」

チャコ 「チャコが生まれる前からでチャコか?」

O   「そうなんです。私自身の体質改善のために、40歳を過ぎてから牛乳を飲むことを止めました。それだけでも花粉症や慢性鼻炎が軽くなりました。その次に実践したのが「炭を食べる」ことです。・・・と聞くと驚く方が多いですね。昔はお腹の調子が悪くなると少量の炭を食べていたことをご存知でしょうか? 炭焼き職人は仕事の最中に炭を食べていたのです。”おつまみ” みたいなものですね!?  その結果、風邪など引かないくらい健康は方が多かったため、”炭職人は病気知らず と言われてきました。」

チャコールパウダー

チャコ 「ドクター小栗は、長く毎日炭を食べているのですね?」

O   「これも大事なポイントです! こうした治療や対応は一時しのぎではありません。美味しいものを生きている間ずっと食べたいと思っている方! 長い人生、無理な節制や制限は我慢を強いられます。無理は長くは続かない、あるときタガが外れるとリバウンドという結果にもなってしまいます。・・・ということを考慮に入れる必要があります。人の食欲も机上の理論だけではコントロールできないからです!」

チャコ 「YouTube にコーヒーに炭を入れて毎日飲んでいるドクター小栗が出ていたでチャコ。」

→  

O   「そうなのです。これは個人的にとてもお勧めです! 簡単で廉価、毎日抵抗なく続けられますコーヒーに砂糖を入れる方が多いですが、変わりに炭を入れてはどうでしょうか? 費用も砂糖と変わらないのではないでしょうか?」

チャコ 「で、チャコの炭は何に効果があるでチャコ?」

O   「それはコチラをご覧ください!」

////////////////////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム(名古屋、栄、錦3丁目、地下鉄2番出口すぐ) オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム (滋賀、長浜イオン西隣)オンライン予約

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。