専門医のコラムDr's Column

12

23

2016

環境ホルモンへの対策

環境ホルモンから、身体を守るための対策として、私たち、ひとりひとりができることとは、どんなものでしょうか?

チャコールパウダー

有害物質の摂取をしない

有害物質に相当するものは何でしょうか? 多くは食品に混ざっています。

添加物入りの食品や、農薬を使った野菜など、食品には、添加物を使ったものがたくさんあります。当然ですがこのような有害物質になるものを身体に取り込まないことが大切です。

現在はこうした問題が注目され、無農薬野菜なども販売されていますね。「虫食いは売れないから」と農薬を使う農業が広まっていますが、何故農薬を使うのかを理解して食べるものを選択することが大切です。

どうしてもスーパーなどでの購入は完全には避けられないでしょうから、この有害物質となっているダイオキシンなどはしっかりと水洗いすることや火を通す作業を行うことによって、かなえりその量が減少します。また、当院隣接のオピュールでも取り扱っている、ホタテ貝殻パウダーが食品の洗浄に効果的です。

こうしたことは、環境ホルモンからご自身を守っていくためにできることのひとつです。

ビタミン・ミネラルを積極的に摂取

有害物質は、身体の中で、毒になります。

有害物質を解毒するためには、ビタミンミネラルを積極的に摂取して下さい。基本的に人間の身体は、有害物質を摂取すると体内に蓄積されることも多いのですが、このビタミンやミネラルを積極的に摂取することによって、解毒作用が働き、身体の外へと排出することができるのです。逆に、ビタミンやミネラルを摂取できていない人ほど、身体の中に有害な物質を蓄積しやすい体質になっているようです。

有害物質を摂取しないように普段の生活から、ビタミンやミネラルを摂取することが大切なのです。

なかなか食生活を変えることが難しい、好きなものを食べることが止められない、という方には点滴で直接血液にビタミンCを大量に注射して「血液のお掃除とビタミンC補給」を行う高濃度ビタミンC点滴が解毒(デトックス)に有効です!

食物繊維、チャコール(炭)摂取

食物繊維は、積極的に摂取することによって身体の中にたまっている有害物質を体外に排泄する効果があります。主に野菜を中心に摂取することで、デトックスしやすくなります。

それ以外にも、過去にご紹介した『チャコール(炭)』もとても良い効果が期待できます! 炭を利用してダイエットにつなげる『チャコール・ダイエット』もこれまでにご紹介しましたが、アメリカではチャコール・ドリンクのジュース店がチェーン展開している程、ハリウッドスターにも日常化しています。

……………………………………………………………………………………………………..

こうした方法を上手く利用して下さい、現代生活を止めて昔の生活に戻ることは不可能でしょうから、身体の中へ蓄積される有害物質を取り除くことによって、環境ホルモンから、自分の身体を守ってもらいたいと思います。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム オンライン予約

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。