専門医のコラムDr's Column

8

22

2016

雑誌「一個人 9月号」に小栗のインタビュー記事が掲載

既にお読みいただいた方も多いようですが、旅、健康、歴史、教養など、質の高い情報を掲載している雑誌「一個人」。

今月発売の9月号のテーマは「疲れ」と「目」です。「目の老化」特集では、手術をせずに、視力を改善する裏ワザが紹介されていますが、小栗にも出版社よりインタビューの依頼を頂きました。
特に私の著書、『近視を治して 「生涯視力1.0」を実現する30の生活習慣』
に関してのインタビュー内容でしたが、その中からいくつか項目をピックアップして質問を受けました。

私が外来で患者さんへ繰り返し述べている「免疫力の上げ方」と、「免疫力が高まれば目の病気も治癒へ向かう」という内容に視点が当てられました。

このメールマガジンを読んでいただいている方には特に目新しい内容ではないと思いますが、お時間のある際に是非以下のリンクから記事をご参照ください!

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。