専門医のコラムDr's Column

7

6

2016

日刊ゲンダイ書評! 「生涯視力1.0」

2016年7月5日の日刊ゲンダイ夕刊で拙著「生涯視力1.0」が紹介されました!

特に蒸留水についてのコメントをいただいています。

( 書評全文はコチラ )

血液の酸化の問題は、理解されている方からすると病気の問題として当たり前すぎることなのですがまだまだ一般的ではないようです

「好きなものを食べることは止められない、食を変えるくらいなら死んだほうがマシ!」

などと言っている方でも、飲んだり料理に使っている水を変えることは大きな抵抗はないようですので、様々な疾患でお悩みの方は、血液の酸化を改善して、病気を治すためのご自身の免疫力を高めるために、まずは「水」に注目されてはいかがでしょうか?

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。