専門医のコラムDr's Column

2

23

2016

魔法の粉!ホタテ貝殻パウダー6つの効果と使い方☆

ホタテ貝殻

年間15 万トンものホタテの貝殻が大量に廃棄されています。残念ながら年々廃棄量は増加しており、現在は処理問題で社会問題にもなっています。

産廃として処分されているホタテ貝殻の組成成分は、ほとんど炭酸カルシウムの結晶です。しかし、そのホタテ貝殻を粉砕して高温で焼成すると酸化カルシウムになり高機能性を持ちます。以下のような具体的な効果が確認されています。

  • 化学物質分解軽減機能
  • 優れた除菌、抗菌効果(O-157、大腸菌、黄色ブドウ球菌、白癬菌、レジオネラ菌、水虫菌など
  • 消臭効果(腐敗臭、アンモニア、アセドアルデヒド臭など)
  • カルシウム強化
  • エコロジー効果

このホタテ貝殻パウダーが魔法の効果を持っています!

ホタテ貝殻パウダーを水で溶かせばアルカリ水に!!

動物性たんぱく、炭水化物、乳製品摂取が多現代生活では我々の身体は酸性に傾き勝ちです。

アルカリで中和することが必要ですが、アルカリ性食品は少ないのです。

ホタテ貝殻パウダーを水に溶かすと、アルカリ水をつくることが出来ます。アルカリ水には前述のような除菌・消臭・洗浄効果があります。

具体的には水2リットルに対して、小さじ1~2杯で適度なアルカリ水を作成できます。

ホタテ貝殻パウダーのアルカリ水、6つの用途と使用方法

  • 野菜や果物の洗浄
  • 防カビ効果(水虫にも効果!)
  • 洗濯の効果を上げる
  • 包丁やまな板を清潔に保つ
  • 消臭効果
  • 口臭予防や歯磨きに

次回はそれぞれの具体的な事例をご紹介したいと思います。

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。