専門医のコラムDr's Column

10

17

2015

緑内障検診のご案内 ( Glaucoma Test )

緑内障は日本人の一番の中途失明原因です。自覚症状が殆ど無く進行することが多いため、当院では緑内障の早期発見と治療の為、30歳以上の方に少なくとも1~2年に一度の検診をおすすめしております。

白内障と緑内障を混同されることが多いのですが、全く別の病気です。

緑内障は視神経が萎縮して行く病気で、日本人では眼圧が正常値の正常眼圧緑内障が多いことが知られており、眼圧検査だけでは発見が困難な場合が多いのです。

当院では数秒で撮影可能な最新の眼底3次元解析(OCT)検査及び視野検査で緑内障の早期発見、早期治療が可能です。

OCTは眼のCT、MRIのようなもので網膜断層の撮影ができ、緑内障だけではなく加齢性黄斑変性症、糖尿病網膜症などの診断、治療にも用います。

近赤外線による撮影のため目にも負担がかかりません。

検査代金は3割の方で600円、1割の方なら200円程度で行えます。近視が強いと緑内障を起こしやすくなることも疫学調査で確認されております。白内障手術やレーシックで近視が治って快適に裸眼で生活されている方も、緑内障予備軍の可能性がありますので、ぜひ一度ご相談下さい。

緑内障が発見された場合、保険診療での点眼治療、レーザー処置、手術等の眼圧下降治療だけでなく、当院では特に眼圧は高くない正常眼圧緑内障への原因治療も対応させて頂いております。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム(栄、錦3丁目、地下鉄2番出口すぐ) オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム (長浜イオン西隣)オンライン予約

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。