神戸神奈川アイクリニックグループ 名古屋院

おぐり眼科 名古屋院

眼科診療 Ophthalmology

眼内コンタクトレンズ
(フェイキック IOL)

使用するレンズ

ホールicl

ホールICL(穴あきICL)

欧州のCEマークを取得している、アメリカ・スターサージカル社製のICLレンズです。
従来のICL中央に0.36mmの小さな穴をあけることで、虹彩切除の必要がなくなり、手術時間が短く、痛みも軽減されるので、患者様の負担がより少ない手術方法です。

※ヨーロッパでは、ICL手術の約6割がホールICLレンズで行われています。

icl

ICL(アイシーエル)※遠視のみ対応

厚生労働省とFDA(アメリカ食品医薬品局)承認の、アメリカ・スターサージカル社製のICLレンズです。折りたたみ式のため、より切開創を小さくすることができます。また、両眼同日の手術が可能です。

アルチザン

アルチザン , アルチフレックス

前房型FDA(アメリカ食品医薬品局)承認の、オランダ・オフテック社のアルチザンレンズ、アルチフレックスレンズです。片方の眼を手術してから1~2週間後にもう片方の手術を行います。

※患者様の眼の状態によっては、アルチザン・アルチフレックス(フェイキックIOL)をご案内する場合がございます。

このページの先頭へ