神戸神奈川アイクリニックグループ

おぐり眼科 長浜院

アレルギー科診療Allergology

点滴外来

高濃度ビタミンC点滴

多くの病気や老化は、身体が酸化(さびる)することが原因の一つと言われています。
酸化とは「活性酸素」が増えるために起こります。
高濃度ビタミンC点滴で増えた活性酸素を無毒化することができます。
ビタミンCのサプリメントを摂取しても、ほとんどが体の外に排出されてしまいますが、点滴により血管から投与すると、直接細胞に作用するため排出されることなく吸収されます。

詳しく見る

プラセンタ注射

プラセンタとは、胎盤のことで、胎児の発育に必要不可欠な組織です。
母親のお腹の中でわずか10ヶ月の間に、1個の受精卵を平均3kgまでに育て上げるという驚異的な働きを持っています。

詳しく見る

血液オゾン療法

この療法は約100mlの血液を採血し、そこにオゾンガスを混和させて、オゾン化した血液を体内に戻すという治療法です。

詳しく見る

LOX-index検査

日本人が長寿になり、眼の疾患が増えてきています。
網膜静脈閉塞症、緑内障、加齢黄斑変性症、糖尿病網膜症など

これらは、適切な処置で、予防できる可能性があります。
予防のためには、あなたの血液を調べることが重要です。

詳しく見る

このページの先頭へ