専門医のコラムDr's Column

10

12

2017

牛乳神話の原因・・・

小栗:O  チャコーシェルくん:チャコ

牛乳神話の原因・・・

チャコ: 「牛乳が健康に良いというような、様々な誤解は、ある意味、医師も“現代教育での洗脳” されていると言えるかも・・・。」

O:    「否定はしません…。 話を戻すと、我々の身体にカルシウムは必要です。しかし、牛乳を多く消費する国にこそ骨粗鬆症が多いという事実とその研究報告があります。

牛乳と骨粗鬆症

牛乳を飲む子どもほど骨折率が高く、血液の状態がアンバランスになり落ち着きがないのが事実なのでしょう。子供が“切れやすい”大きな原因に牛乳をはじめとした乳製品摂取が関与している可能性が高いのです。」

チャコ: 「日本人は伝統的に乳製品や牛肉は食べない時代が長かったけれど、特に江戸時代には世界で最も骨も身体も丈夫な人種であったという西洋の文献もあるでチャコ!」

O:    「カルシウムは小魚や新鮮な野菜からでも十分に補えます。」

チャコ: 「海藻もカルシウム摂取に効率良いと言われているでチャコ!」

O:    「そうです! また、牛も象も巨大な骨格を持った生き物の餌は草であることを思い出してください。象についてはあの5トンあまりの巨体を支える骨は草から得たカルシウムからできているのです。」

チャコ: 「肉食の象なんて聞いたことがないでチャコ!」

//////////////////////////////////////////////////

おぐり近視眼科・内科 名古屋院ホーム(名古屋、栄、錦3丁目、地下鉄2番出口すぐ) オンライン予約・相談

おぐりクリニック 長浜院ホーム (滋賀、長浜イオン西隣)オンライン予約

当コラムは患者さんのお役に立てていただく参考資料として配信しております。

質問やご意見については診察時に小栗にお尋ねいただけますと幸いです。

電話でのお問い合わせは対応しかねますのでご理解のほど宜しくお願い致します。